解説!1日5分ビジネス英語
2021/06/06

On the right track 確かな道を歩む

今回のマークさんからのメッセージはOn the right trackです。Markさんのいつもながらのポジティブなメッセージをお聴き下さい。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

ボキャブラリー

  • A shaky start : スタートが弱い、成功が望めそうにない
  • Rollout : 発売、リリース
  • On the right track :良い方向に進んでいる
  • Snail's pace :カタツムリのように非常にゆっくりと動くこと
  • Ramp up :数の増加、特に生産における数の増加
  • Gather/gain momentum :スピードを上げる
  • Tack :ボートの表現で、船が進んでいるコースを表現するために使われる
  • Take a deep dive :対象を詳細に検討すること
  • Closing the gap :2つの人やグループの間の差を縮める、なくす
  • Enlist :登録する、サインアップする
  • Adhere to :ある計画や規則に従う
  • The best way forward: 問題を解決するための最良の方法
  • Arguments can be made for both sides :どちらの側にも長所と短所があります。

On the right track 順調に進む


After a shaky start, we can now see that Japan is heading in the right direction with its vaccine rollout. To be sure, Japan did have a slow start and there was much criticism of the snail’s pace at which the program was moving. However, now things are different. Japan has ramped up its vaccination program and it continues to gain momentum.

Some people still point out that Japan is far behind most developed countries. That is true at present, but that is because Japan has tacked in a different direction than many other countries. Let’s take a deep dive into the numbers and find out what Japan is doing differently. Since we need a country of comparison, let me use my homeland, Canada, to illustrate the point.

At the time of this writing, Canada has partially or fully vaccinated 57% of its population, whereas Japan has completed only 7% of its population. As you may know, partially vaccinated means having one of the two required shots and fully vaccinated means having both of the required shots. At a glance, it would appear that Canada was doing 8 times better than Japan. However, when we look at fully vaccinated people, Canada is at just over 5% and Japan is about 2.5%. And, Japan is closing the gap quickly with the recent addition of vaccination centers and enlisting more people to administer vaccines.

So, what is Japan doing differently. Not surprisingly, Japan tends to adhere to protocols and Western countries tend to take a more flexible approach. The manufactures’ guidelines recommend roughly 21 days between shots, and Japan is sticking to that. However, Canada has stretched that to 122 days. The logic behind this is that it is better to have more people partially vaccinated. Japan believes having people fully vaccinated is the best way forward. Which way is best? Arguments can be made for both side. That is for doctors and academics to figure out.

For citizens and residents of Japan like you and me, the good news is that we will all likely be vaccinated by the end of the year. This will allow us to have freedoms that we have not been able to enjoy for over a year. We are not quite there yet, but knowing that freedom is within reach can help us all get through a couple more months of isolation. Let’s get through this together so we can meet and enjoy some time together when it is safe to do so. I can’t wait!!!

Wishing you health and happiness, always.

Mark Tofflemire
Tailor Made Inc.

日本語意訳


今回のタイトルは "On the right track "です。 日本のワクチン導入は、当初は不安定なスタートでしたが、現在では正しい方向に向かっています。確かに、日本のスタートは遅く、プログラムの進行速度が遅いと批判されていました。しかし、今、状況は変わってきています。日本はワクチン接種プログラムを強化し、その勢いは衰えていません。

日本は先進国の中でもかなり遅れていると指摘する人もいます。しかし、それは日本が他の国々とは異なる方向に進んでいるからです。日本は何が違うのか、数字を掘り下げて考えてみましょう。比較対象となる国が必要なので、私の母国であるカナダを例に挙げて説明します。

この記事を書いている時点で、カナダでは人口の57%が部分的または完全にワクチンを接種しているのに対し、日本ではわずか7%しか完了していません。ご存知のように、部分接種とは必要な2つの予防接種のうち1つを受けていること、完全接種とは必要な2つの予防接種を受けていることを意味します。一見すると、カナダは日本の8倍の成績を上げているように見えます。しかし、完全にワクチンを接種した人を見ると、カナダは5%強、日本は2.5%程度です。日本は、最近、予防接種センターを増設したり、ワクチンを接種する人を増やしたりして、その差を急速に縮めています。

では、日本は何が違うのでしょうか。意外と知られていないのですが、日本はプロトコルに忠実で、欧米諸国はより柔軟なアプローチをとる傾向があります。メーカーのガイドラインでは、注射と注射の間におよそ21日間の間隔を置くことが推奨されており、日本はそれを守っています。しかし、カナダではそれを122日に伸ばしています。

これは、部分的に接種する人を増やした方が良いという理屈です。日本は完全に接種することが最善の方法だと考えています。 どちらの方法が良いのでしょうか?どちらの方法が良いかは、どちらの側にも議論があります。それはお医者さんや学者さんが考えることです。

あなたや私のような日本の市民や居住者にとって、良いニュースは、今年中に全員がワクチン接種を受けることになりそうだということです。これにより、私たちは1年以上享受できなかった自由を手に入れることができます。まだまだ先の話ですが、自由が手の届くところにあることを知ることで、あと数ヶ月の孤立した生活を乗り切ることができるのです。

安全な時に会って一緒に楽しめるように、一緒にこの状況を乗り越えましょう。待ち遠しいですね!!

Mark Tofflemire
Tailor Made Inc.


関連の動画を一本どうぞ!

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額1,000円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます